布施温ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍内閣支持急落、もしかしてテレビ各局はサブリミナル映像を流しているのかな。

<<   作成日時 : 2017/07/27 06:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 安倍内閣の支持率が30%少しから20%半ばまでに落ちてきている。連日連夜の報道、テレビ映像を見ていれば自然とそうなってしまうだろう。
 安倍首相は少なくとも外交面ではそれなりの成果を上げている。もっとも北方領土でははじめの頃の印象とは大分違ったが、何しろ相手はロシアでプーチンだ。期待通りに行くはずがない。慰安婦問題も一応は日韓合意に漕ぎつけた。全ては韓国の出方にかかっているので日本としては再交渉や修正に応じる必要はない。
 安保法制やテロ対策法は国際的には当たり前のことでそのことで日本が戦前に戻るなど普通では考えられない。しかしこのことで支持がすこし下がったことは間違いない。
 それに加えての執拗な加計学園問題での安倍首相叩きだ。しかしここまでの急落には何か別の原因があるのかも知れない。
 そんなことはないとは思うが、もしかしてテレビ映像に安倍叩きのサブリミナル映像が組み込まれているのではないかとも思ってしまう。アメリカあたりでポテトチップスやコカコーラなどの目には残らないくらいの短い時間流されて、その結果として売り上げが伸びたということが伝えられたことがある。
 人の潜在意識の働きかける作用があるというのだ。喉が渇いていた時に飲料水の映像がこっそり流れたら、しかも何度も繰り返されたら、知らず知らずにその商品を買ってしまうかも知れない。
 サブリミナル広告は効果があるのかないのかは議論の余地があるだろう。しかし人が何かしたいと思ったときに流されたら一定の効果は期待できるかも知れない。特に映画館などの閉鎖空間では効果が大きいだろう。リビングとテレビ、閉鎖空間と同じだ。
 政治の面でもいかにも繋がりがありそうな報道が繰り返され、頭の中にそれが蓄積されて行き、そのような時に例えば画面の一部に安倍首相と加計理事長が写り、「よろしく」、「任せなさい」という会話をしているような映像が流され、それが番組の最中に何度も繰り返されたら、加計学園への疑念はより深く刻み込まれるだろう。
 何しろ握手をしたのに拒否したように見せかけ、しっかり視聴者を欺したテレビだ。今まで述べたようなことをする気になればいくらでもできるだろう。
 いくら何でもそこまではしないだろう。しかしそのような事まで考えてしまう、そのような報道姿勢だ。あれだけ流されたらサブリミナルと同じような効果は十二分にあるだろう。視聴者は受け身の立場なのだ。報道の公正さが求められるのだが。
 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍内閣支持急落、もしかしてテレビ各局はサブリミナル映像を流しているのかな。 布施温ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる