アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
布施温ブログ
ブログ紹介
言語、外国語教育に関心がありますので、それを中心に書いていこうと思いますが、時には脱線することがあるかも知れません。
なにしろ妻からは、木々林太郎といわれるくらい気(木?)が多いものですから。まあよろしくお願いします。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
稀勢の里、久々の日本「出身」横綱誕生、茨城出身としてもちろん嬉しい。永く待たされたな。
 稀勢の里が千秋楽、最後の一番で横綱白鳳を土俵際まで追い詰められながらもすくい投げで倒し、14勝1敗で前日に決まっていた優勝に花を添え、同時に横綱昇進を確実にした。  強い力士なのになぜか星を落とすことが多く、年齢のことを考えると大関止まりかと思われたが、ようやく初優勝し、また昨年の年間最多勝の成績もあり、横綱審議委員会の議を経て第72代横綱が誕生する。  茨城県出身の横綱は稀勢の里で4人目だそうだ。その中でも常陸山の存在は大きい。相手の力を充分に引き出したうえで勝つというまさに横綱相撲を確... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 07:11
トランプ政権の閣僚には大金持ち、実業家が多い、給料は大幅ダウンだが抜け道もあるのだ。
 トランプ政権が発足した。大統領就任の宣誓をした直後に「Elect=選出された」が取れて正式の大統領になる。ところでトランプ政権の閣僚には大金持ち、実業家が多い。貧しいアメリカ人の味方として登場したトランプ政権だが、その閣僚が大金持ちぞろいだなんて、ブラックユーモアもいいところだ。  アメリカは大統領が代われば閣僚はもちろん、あらゆる職責の担当者も交代する、その数は数千人と言うから新大統領に移行するときはワシントンは至るところで引っ越しが行われる。  閣僚になれば今まで就いていた職を辞するこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/22 06:38
益々広がる貧富の格差、ここ数年の数字を見る。
 今年になってイギリスの国際支援団体「オックスファム」が、世界のスーパーリッチ8人の総資産が、世界の人口の半分(約36億人)の総財産と同じ規模だと発表した。  「オックスファム」jは2016年には「たったの62人」の大富豪が全世界の半分の富を持つ、あまりに異常だと発表した。その総資産額は1.76兆ドルで、世界人口の約半分の総資産額1.76兆ドルと「一致しているという。たったの1年で世界の資産の半分を所有している人の数が62人から8人に減った、つまりそれだけ富が集中した事になる。  それ以前は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/21 05:42
一民間企業のやることまでに口出しする中国外務省、痛いところを突かれたのかも知れない。
 APAホテルの客室にAPAグループの代表者が書いた「南京事件」を否定する本が置かれていたことをある旅行者がSNSに投稿炎上しているという。  APAホテルの全客室に置かれており、希望者はフロントで購入も出来るという。本のタイトルは『本当の日本の歴史、 理論近現代史学U』で、当時の南京の人口からして30万人の虐殺はあり得ない、また被害者名簿は1人分も存在していないということが書かれているという。この本は日本語と英語で書かれていて投稿者は英語を読んだらしい。  さすが何事も大きな中国のこと、1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/20 06:21
今月9日に巨大隕石が地球に超接近。地上でゴタゴタしている場合ではないのだが。
 NASAが今月9日に10階建てに相当する巨大隕石が地球の近くを通過していったという。近くと言っても19万キロでちょうど地球と月の半分くらいの距離になる。直接の影響はもちろんなかったが、その隕石に気付いたのはやっと24時間前だというから驚きでもあり、危機も同時に感じる。  宇宙空間は広いと言ってもそれは人間的なスケールを元にしているからだ。宇宙には隕石のかけらなどが無数に漂っている。もちろんNASAはそれらを観測しているのだが、全部の動きを捉えているわけではない。今回も直前にしかその動きがつか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 06:14
またぞろ始まった韓国起源、ウリジナル。シルクは韓半島が起源。螺鈿は朝鮮が日本へ伝えた。
 またまた韓国起源説が登場した。シルクは韓半島が起源。螺鈿の技術は植民地時代に韓国の職人が日本に渡って教えた。いずれも間違いだがまずは「シルク」から。  最近、韓国で『コリアは再び浮上する』という本が出た。ジャーナリスト歴32年だという。著者はずっと「四季(気候)-花こう岩(土壌)-半島国家(気)」の3拍子に言及する。この3つが合わさって「5000種あまりにもなる自生植物」や「韓国の土地だけで効力のある韓国高麗人参とイチョウの葉」などが生み出されたとする。気候と土壌は良いとしても「気」はどうな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/18 07:00
「世界大統領」の潘基文はウワサ通りの最低の「世界大統領」だ。
 国連事務総長の潘基文が10年の任期を終えて韓国に帰った。事務総長は国連のトップだが、全体のまとめ役はしても世界を動かず力はそれほどない。しかし韓国では「世界大統領」を韓国が出したと自慢していた。  しかし世界での評判は芳しくない。イギリスの経済紙エコノミストは「失敗した事務総長であり歴代最悪の事務総長の一人」とまで酷評した。 他紙での評判も良くない。  事務総長時代を別にしても最近の彼の動きを見るだけでも最低だと分かる。いくつか理由を挙げる。  第一に事務総長を努めたら自国の要職にとくに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 05:29
日本は韓国が経済で困っているとき一度も助けたことがないと平気で言う韓国の国際金融専門家がいるとは
 韓国の新聞、中央日報で「韓日通貨スワップは政治だ」の記事が載った。通貨のスワップはあらゆる政治・外交の計算が根底にある。それをもっとも有効に使っている国はもちろん通貨基軸国アメリカだ。アメリカはスワップ協定を、日本、英国、EU、カナダ、スイスの5カ国とだけ結んでいる。あらゆる国と協定を結ぶと世界最大の財政赤字国アメリカの経済が危なくなるからだ。  政治と経済はある意味では不可分離だからカネを政治的に使うこともある。釜山の「少女像」設置をめぐってスワップ交渉を中断したのは本来、政治・外交から生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/16 06:22
中国大使館前の「少女像」計画には不法として撤去するとの方針。旧宗主国には配慮するのか。
 釜山の日本総領事館前に「少女像」が設置された。政府も自治体も市民団体がやったことなのでどうしようもないと放置している。  ところでこれも市民団体だが中国大使館前に「脱北少女像」を設置しようとしている。この市民団体は脱北者を支援する団体だ。像を建てることで中国と北朝鮮を批判することを意図している。  このような動きがあるにもかかわらず、政府もマスコミも無関心だ。外交部は「中国を刺激してはならない」として設置に対して憂慮を示している、ソウル市も「脱北少女像を道路に設置することは不法であり、設置... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 06:39
なぜか釜山の「少女像」撤去を要求しないリベラル系のマスコミ、知識人たち。
 釜山の総領事館館前の「少女像」設置について新聞各紙、マスコミが取り上げている。その中で一番興味あるのはやはり朝日だろう。社説は「韓国との外交、性急な対応より熟考を」とあり、日本政府が善処を求める意思表示をするのも当然だとしながら、スワップ協議の中断など日本政府の対抗措置は冷静さを欠いていると、結局は非難している。  しかし「慰安婦」問題の元凶はウラも取らずに書いた朝日だろう、宮澤訪韓を台無しにしたのも朝日だろう、張本人が性急な対応を避けろだって、いい加減にしろと言いたくもなる。少なくとも15... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/14 05:37
釜山領事館前の「少女像」は既に1年前から準備が始まったのに阻止しなかった韓国当局の無策ぶり
 韓国釜山の日本総領事館前に建てられた「少女像」は既に1年前から準備されていた。レコードチャイナの2016年1月20日の記事にはちゃんと載っている。  それによると「慰安婦」日韓合意に反対する釜山大学総学生会は光復節(8月15日)にあわせて建てる計画でそのための募金活動を始めた。日本円で約530万円を集めるために釜山の4年制大学に1000個の貯金箱を送り、協力を求めた。  総領事館前に建てる理由がスゴイ。総学生会の会長は「少女像の建立場所に日本総領事館を選んだのは、ソウル日本大使館の少女像を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/13 05:38
中国の外貨準備が減っている。米国債を大量に売っている。しかし日本はなぜか売れないのだが。
 中国の外貨準備が急速に減っている。16年末の準備高はその前月末から410億ドル減って、3兆105億ドルになった。これは今までの最高額の3兆9932億ドルと比べると2年版で4分の3になった。  原因は中国通貨の元安阻止のためだ。つまり元を支えるための為替介入の資金として、米国債を大量に売ったのだ。ここで前から思っていた疑問がまた吹き出した。中国は必要とあらば米国債を売れるのに、なぜ日本は売れないのだ。原理的には売れないわけはない。資本主義の国では外国債の売り買いは当然のことなのだ。しかし日本が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 16:01
韓国検察は美術の鑑定もするらしい。本人もフランスの鑑定機関も贋作としているのに本物だという。
 最近の韓国はいろいろとおかしな事になっているが、またまたそれに輪をかける事が起きた。韓国の有名な女流画家の美人画の真贋をめぐっての事件(これはもう事件)だ。  ことの発端は25年以上前に遡る。韓国の国立美術館が千鏡子(チョン・ギョンジャ)氏の作品を使って作ったとされるポスターに描かれた「美人図」を「自分が産んだ子どもを分からないわけがない。私の絵ではない」と主張したことだった。  しかし美術館側と鑑定委委員会はチョン氏の主張を無視し「本物」と結論づけた。これを受けチョン氏は絶筆を宣言し渡米... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 06:54
韓国の法体系:(偽歴史観&反日教育)>国民感情法>地方条例>国法>国際条約。真逆の体系だ。
 ソウルの日本大使館前と釜山総領事館前の「少女像」が撤去出来ない理由を韓国政府は市民団体が設置したものだからとしている。この理屈が通るなら、朴槿恵の耳元でチェ・スンシルが囁いている像を青瓦台の前に市民団体が設置しても撤去できないことになる。市民団体が言えば何でも許されることになる。実におかしな事だ。  そもそもソウルの日本大使館前には通行を妨げる物は設置してはならない、これはソウル市の決まりでもある。だからまず第一にソウル市が撤去しなければならない。ソウル市が黙認してもウィーン条約違反だから韓... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 10:43
テープも使っていないのにVTR、多様な使い方もしていないのDVD、おかしな名称だな。
 テレビ放送でVTRの画像を挿入することがある。VTRとはViderTape Recorderの略で映像をテープに記憶する装置だ。しかし今でもテープを使っているのだろうか。家庭用のビデオカメラを見ると記憶媒体にはSDが使われている。それも32ギガとか64ギガと大容量だ。つまりテープはもう使っていないのだ。それなのにいまだにVTRという。新しもの好きのテレビ界としては珍しく昔のままの言葉を使っている。  同様の例としてはDVDがある。DVDとは何の略なのか。「Digital Versatile ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/09 11:23
「慰安婦」にいつまでも拘る韓国人に訊きたい。あなた方は本当に「慰安婦」のことを心配しているのかと。
 釜山の日本総領事館前に建てられた「少女像」の件で、日本が韓国に対して珍しく大使、総領事一時帰国という強硬手段をとった。今回の措置に対して韓国は驚いているようだが、日本が何もしないとでも思っていたのだろうか。  ソウルにしろ釜山にしろ「少女像」を守る学生グループがいる。寒空に耐えている姿は、自分たちには勇壮に見えるかも知れないが、非常にバカげた行動だ。  学生グループに訊きたい。あなた方が本当に慰安婦を思っての行為ならば、今までに慰安婦に会って話を聞いたことがあるのかと。そしてハルモニたちは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/08 07:04
「少女像」放置が韓国にブーメランに。そもそもソウルの日本大使館前に設置したとき撤去すべきだった。
 釜山の日本総領事館前に設置した「少女像」に抗議して日本が中韓大使一時帰国などの対抗策をとった。日頃不当な要求、行動をされていた日本にしてはかなり思い切った行動だ。  1月2日の私のブログでは大使や領事の一時帰国をしたらどうかとは書いた。スワップ協議も手段として使えるか共書いたが、これはそもそも韓国の誰と話したらいいか分からないという麻生財務相のことばそのままで相手側の問題なのだ。どうやら日本政府としても堪忍袋の緒が切れたようだが、それでもまだ相手側には十分に配慮した出方だ。  大使召還とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 05:49
「知らない」が「知んない」に、「分からない」が「分かんない」に、「〜らない」は「〜んない」に移るのか
 朝のモーニングショウのキャスターが「知らない」を「知んない」というのが気になっている。この人だけの口癖か方言かと思っていたが他の人もそういうのを聞いた。ということはこの「〜んない」が少しずつその場所を確保しつつあるのだろうか。  他にどんなものがあるのだろうか。「分からない」は「分かんない」と言っても良さそうだ。「喋らない」は「喋んない」でもOKだろう。「つまらない」は「つまんない」の方が少なくとも子供が言う分には普通かも知れない。こう見てくると「〜らない」が「〜んない」に全部変わりそうにも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 12:00
フォードがトランプの「鶴の一声」を受けメキシコの新工場を断念。まるで独裁国家なみだ。
 フォードはメキシコに新工場を作る計画を撤回すると発表した。当初はメキシコに16億ドルで小型車を作る計画だったが、それを撤回して、ミシガン州の既存工場に7億ドルを投資し700人の新雇用を生み出すという。  なぜフォードは計画を撤回したのか。それは次期大統領トランプの影響だ。トランプは選挙期間中にフォードが発表したメキシコの新工場を「恥知らずだ」とフォードを名指しで批判していた。  フォードもまさかトランプが当選するとは思っていなかっただろうが、そのまさかが起きた。そのまさかに対応しての計画撤... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/05 07:14
池上彰氏の番組でパナマ運河の拡幅を見た。日本の生命線の一つでますます重要に。
 今年に限らず正月は特に何もすることはないのでテレビをみて過ごすことが多い。元旦はオードリー・ヘップバーンがでる「「戦争と平和」を見た。その最後に近いところに、ナポレオンが退却する際に軍旗を燃やせと命じる場面があった。よく見ると例の三色旗の真ん中の白の部分に何やら描かれていたのを見つけた。番組の後で調べるとナポレオン時代には鷲を模った国章が使われていたことが分かった。画面では鷲の形をはっきりとは判別出来なかったが、おそらく鷲だったのだろう。  昨日3日の夜は池上彰の「2017新春解説世界を見に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/04 11:47

続きを見る

トップへ

月別リンク

布施温ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる