布施温ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日が旭日旗について親切なそして間抜けな解説。例によって自社旗は関係なし。

<<   作成日時 : 2017/05/12 05:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今月川崎フロンターレの試合では入口で警備スタッフが「国際マナーを守って観戦してください」と声を張り上げていた。それは4月25日に韓国での試合で川崎のサポーター2人が旭日旗を掲げて応援したことに相手の水原が没収、試合後つかみ合いになったことだ。それに対してアジアサッカー連盟が川崎にホーム1試合の無観客試合(1年間の執行停止)の処分を下したからだ。この試合で旭日旗が持ち込まれると無観客試合になってしまうからだ。
 川崎と日本サッカー協会、Jリーグは政治的、差別的なものではないと主張。管官房長官も「旭日旗は日本国内で広く使われている」と異論を唱えた。
 サッカーに限らずスポーツに政治を持ち込むのは禁止だ。これは当然だ。ところで旭日旗での応援は政治的な意味があるのだろうか。韓国側に言わせれば旭日旗は日本軍国主義の象徴でとうてい受け入れられないらしい。
 しかし太陽を丸く書き太陽光線を四方八方に放射させるのはごく自然の発想だ。子どもが太陽を画けばひとりでに旭日旗のようになる。もっとも太陽を赤く描くかは国によって異なるのだが。西欧では黄色が多いようだが。
 それに旭日のデザインは大漁旗によく使われる、太陽のついたはちまきをすると何となく力が出る気がする。だから試合の応援にも使いたくなるのだ。ここには軍国主義のかけらもない。昔からごく自然に使われてきたのだ。
 ではいつ頃から韓国は旭日旗に対して文句を付けるようになったのか。調べてみるとごく最近のことだ。産経の室谷氏は永いこと韓国に滞在しているが、昔は全然なかったという。2012年11月、サッカーの観客席の写真に旭日旗、韓国でいう「戦犯旗」が写っていたのを見とがめ韓国ネットで騒ぎになったのが始まりだ。しかしこれはマケドニア国旗だったのだ。さすがにまずいと気付き指摘した人もいたが、ネットユーザ-の中には「いい気はしない」さらには「マケドニアの旭日旗使用に抗議しよう」という者も表れた。まさに火病ってしまったのだ。
 それ以降NYのクリスティーズに「戦犯旗」に似たデザインのの作品が展示されている、アメリカの有名大学食堂にもある、ナイキの靴底にも旭日旗がと言う具合に異常な熱心さで「旭日旗」狩りを始めた。こういうあら探しは韓国のお家芸でもある。
 はたまたこのように注目されると何でも韓国起源でないと気がすまないウリジナル病が再発。韓国の学者が旭日旗は朝鮮半島・伽耶国の貴族が日本に持ち込んだ『太陽旗』が起源」だと言いだした。これも旭日旗が有名になった後から言いだしたのだ。もっと前に言えば独創的な説とされたかも知れないのだが。
 「旭日旗」デザインだからと言って全てがダメではない。統一教会のマークは「旭日旗」そっくりだ。また日本にある米軍基地のエンブレムにも多く使われているがこれらには文句を言わない。
 それよりも何よりも朝日の社旗は典型的な「旭日旗」だ。これにも文句は付けない。それはそうだろう。朝日ほど韓国にやさしい新聞はないからだ。今日の記事にも社旗の由来は書いてあったが、韓国で非難の対象になっていない理由は書いていない。少なくとも「旭日旗」を「社旗」にした時は、それが「戦犯旗」あるいは「軍国主義」の象徴とは思わなかったのだろう。そうなのだ、今でも「戦犯旗」では決してないのだ。
 朝日は例によって識者を登場させる。あるスポーツジャーナリストは「差別はやられた側がどう感じるかだ」、また「クラブや協会は旭日旗の意味の啓蒙に努めるべきだ」ともいう。
 なるほどそれも一理あるだろう。しかしもっと重要なことは「旭日旗」排斥は日本憎しという謝った感情から発していることで韓国側の一方的な主張は根拠がないと言うべきではないのか。
 海上自衛隊の護衛艦が韓国の港に入るのに「旭日旗」を掲げていたから認めないという国際慣行に外れる韓国の異常さこそ指摘すべきだ。
 
 

 
 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝日が旭日旗について親切なそして間抜けな解説。例によって自社旗は関係なし。 布施温ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる